船本眼鏡店   フナモトメガネ      SS級認定眼鏡士夫婦 メガネ大好きブログ


by funamotomegane
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

メガネレンズの厚みについて。

e0153425_15481055.jpg


シルエットのエンヴィソシリーズ。
そのフロスティーホワイトをお求めいただきました。

若い女性でしたので、
レンズの厚みを気になさるかも知れません。

いわゆる縁なしメガネは、
レンズの厚みがむき出しになるため、
敬遠なさる方もいらっしゃいます。

でも、今回は、レンズの縁を艶消し仕上げにして、
フレームとの一体感を高めることで、
むしろ、クールなイメージがアップしたと思います。

e0153425_15524498.jpg


お客様にもお気に召していただけたようで、
ほっとしています。



メガネレンズの厚みは、さまざまな方法で、
薄く、あるいは、目立たなくすることができます。

たとえば、近視の方、
凹レンズの厚みが気になる方。

リンドバーグのエアチタニウムシリーズは、
ある程度以上の厚みがないと、加工できません。

小さな玉型のフレームをお選びいただくと、
同じ度数でもずいぶん薄く仕上がります。

屈折力の強いレンズをお選びいただくと、
それだけで厚みは抑えられます。
これは、凸レンズの方にも言えることです。

また、凸レンズで厚みが気になる方は、
フレームの玉型に合わせた、オーダーで、
かなり厚みが軽減されます。

度数が強いから、レンズが厚いから、
と、メガネを敬遠なさっていませんか?

どうぞ、お気軽にご相談ください。



(H)
by funamotomegane | 2010-09-09 16:04 | レンズのお話