船本眼鏡店   フナモトメガネ      SS級認定眼鏡士夫婦 メガネ大好きブログ


by funamotomegane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

年末年始の営業

e0153425_12521695.jpg


こういうご案内は、もっと早くにするべきでした。
m(_w_)m

昨日は、水曜日でしたが、営業していました。

夕刻、お電話をいただきました。
「メガネが壊れてしまって・・・。」

フレームが破損したようですが、
破損具合も程度も拝見してみないことには、
何とも申し上げられません。

記録を確認すると、8年前のフレームのようです。
レンズは、無事か、使えるのか、
レンズの再利用が可能なフレームはあるか。

緊張が走ります。

間もなく、雨の降る中、自転車でお見えになりました。

ほっとしました。
レンズ留めのネジが飛んだだけでした。

ただ、ざっと数年間、
フィッティングさせていただいていなかったようで、
修正や微調整は必要でしたが。

うかがえば、
コンタクトレンズの買い置きも切れそうで、
正月にメガネがないと何もできない、
とのこと。

かけていたときに、突然ネジが飛び、
レンズが外れてしまったため、
パニックになられたようです。

なんと、手探りで小さなネジを探していただき、
お持ちいただきましたが、
どうぞ、ご心配なく。

一口にネジといっても、
直径、長さ、ピッチなど、実に様々ですが、
国内外の数十種類のネジを常備しています。

お客様には、とても喜んでいただけました。

この仕事をしていてよかったと思える瞬間の一つです。



創業86年目、メガネブログ1年目の2009年が、
暮れようとしています。
今年もありがとうございました。

2010年が皆様にとって素晴らしい年となりますように。

来年もよろしくお願い申し上げます。



新年は、1月7日から営業します。
ただ、この日は、
午後5時までの営業とさせていただきます。

1月8日から平常通りの営業となります。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。


(H)
by funamotomegane | 2009-12-31 13:06 | あばうとあす
e0153425_21214983.jpg


コミックスです。
食いしん坊なので気になっていました。

映画も小説も漫画も、「食」がテーマだと、
必ずと言っていいほど飛び付きます。

でも、このコミックスは、
なんと、メガネも重要なファクターなのです。

そのリストランテ(レストラン)でサービスをするのは、
すべて、老眼鏡をかけた初老の紳士。

みんな人生の悲喜こもごもを知った、オトナです。

まちがっても見た目だけの若いチャラ男は居ません。

以前から、男女を問わずヨーロッパの人は、
カニ目と呼ばれる老眼鏡を
実に自然にかけこなすのが、
カッコイイと思っていましたが、
日本人の手でそれを扱う作品が、ついに登場です。

続編ともいえる『ジェンテ』にも、
カッコいいオトナの男女が登場します。

こういう落ち着いた空気のストーリーは、
読む者にも落ち着きを与えてくれます。

おしむらくは、メタボな登場人物が少なすぎること。
まあ、オトナでもあまりメタボだと、
カッコイイとは言えないかもですね。

とほほ。



(H)
by funamotomegane | 2009-12-28 21:32 | フレームのお話

コロラマ その後

e0153425_1743137.jpg


申し訳ありません。
揃ったと思ったら、一色足りなかったんです。

輸入物によくあることなのですが、
全色全型が、なかなか一斉にそろいません。

しかも、一番インパクトがあって美しい、
「赤」が未到着なんです。orz

かといって、これ以上先送りにするのもどうか、
ということで、本日、ショウウィンドウに展示しました。

軽くてカラフル。
機能的で美しい。

そんな、コロラマをぜひご覧くださいませ。


(H)
by funamotomegane | 2009-12-26 17:46 | フレームのお話

シルエット コロラマ

e0153425_18464841.jpg


シルエットの最新フレーム、「コロラマ」。

ようやく、残りの4色とディスプレイが届きました!

フルラインナップのご紹介まで、あと一息です。

いましばらくお待ちくださいませ!



(H)
by funamotomegane | 2009-12-19 18:48 | フレームのお話

関学クリスマス

e0153425_7252547.jpg


クリスマスも近づいてきました。
すっかり冬らしく冷え込む毎日です。
それもまたクリスマス気分を盛り上げてくれます。

今日は関学大の中央講堂でクリスマス礼拝に参加してきました。

吹奏楽部やグリークラブ、聖歌隊、混声合唱団、ハンドベルクワイヤなど
音楽系のクラブ総出演で、降誕の物語が音楽でつづられます。
素晴らしい礼拝です。

22日にはザ・シンフォニーホールで
同じ内容の礼拝と、2部にはクリスマスコンサートもあります。
17時半開場、18時半開演です。

お時間と興味のおありの方は、ぜひお越しください。
(の)とムスコが出演します(^^)v

(の)
by funamotomegane | 2009-12-17 23:24 | 日常から
e0153425_1832351.jpg


オーストリア、シルエット社の
ネジを使わない縁なしフレームの新製品
「コロラマ」がようやく、4色届きました。

今回も1本のネジも使わず、
ベータ・チタンと特殊なプラスチックで、
軽快な装用感とフィッティングを実現。

テンプル智もともネジがないので、
ほぼ、メンテナンスフリーです。

残念ながら落ち着いた4色が先に届きましたが、
「コロラマ(Colorama)」のその名の通り、
カラフルなラインナップになりそうです。

とにかく軽く、かける負担の少ない、
実用性とファッション性が融合した、
ある意味、メガネの最終形態だと思います。


是非、手にとってお確かめください。


(H)
by funamotomegane | 2009-12-14 18:39 | フレームのお話

関西学院のクリスマス

e0153425_18594037.jpg

家族の過半数が関西学院の卒業生、在校生で、
そうでない娘も隣山のミッションスクール出身で、
同じ讃美歌で礼拝をしてきたので、この時期、
家族の誰かがキャロルの鼻歌を歌うと、すぐハモります。
小学生の末っ子までもが聞き覚えで歌い出し、
結構、楽しいです。001.gif

また、関西学院は、メソジスト系(プロテスタント)ミッションスクールで、
「天使」はいませんが、クリスマスは、とても賑やかです。

実は、今日も愚息の高等部でPTAのクリスマスパーティーがありましたし、
中学高校大学、毎日どこかでクリスマスのイベントがあるような時期です。

なかでも、力が入っていて、音楽的なレベルも高く、
一般の方々でも楽しめるのが、
シンフォニーホールで行われる「関西学院クリスマス」と
中央講堂での音楽礼拝「関西学院クリスマス礼拝」です。
ともに(の)が聖歌隊として(ムスコもグリーで)歌います。

e0153425_190681.jpg


シンフォニーホールのは、有料ですが、その規模は、相当なもので、
機会がありましたら、ぜひおすすめしたいイベントです。

中央講堂のほうは、薄暮から夜にかけての礼拝で、
一般の方々にもキャンドルが配られ、とてもしっとりとした、
素晴らしい雰囲気の礼拝です。
関学の音楽系のクラブ総出演で、音楽でイエスの降誕を祝います。
礼拝後は中央芝生で聴衆のみなさんと聖歌隊でキャロリングがあります060.gif060.gif

ムードでキリスト教をかたるのは不謹慎かもしれませんが、
クリスチャンであろうとなかろうと、
世界中の人がおごそかなクリスマスの夜、キャンドルを手に、
世界の平和を祈ることができれば、素晴らしいと思います。

夜は、少し寒くなりますが、暖かくして、ぜひおいでください。


(H)
by funamotomegane | 2009-12-10 19:06 | あばうとあす
e0153425_17261492.jpg


古いものには、新しいものにない魅力があります。

画像は、1960年代ごろのローデンストック「CORDO」です。

デッドストックなので経年変化もあり、
お売りするには、躊躇があったのですが、
是非に、ということで、おつかいいただくことに。

最新のフレームと比べると重いですが、
独特の雰囲気はさすがです。

重さも安定感につながりますし、安心感は、抜群です。

若い世代にもこういうメガネを見直す動きがあるようで、
時々お問い合わせをいただきます。

父は、古いローデンストックやツァイスのフレームで、
小さな展示室を作りたいといっていましたが、
なかなか実現しそうにありません。

せめて、というわけでもありませんが、
ストックケースに古き良き時代のフレームを
コレクションしつつあります。

皆さんのお父さんおじいさんが、
お使いになっていたような、
味わいのあるメガネばかりです。

興味がおありでしたら、ちょっと覗いてみてください。
レトロな雰囲気のある味わい深いメガネたちです。

(H)
by funamotomegane | 2009-12-07 17:37 | フレームのお話
e0153425_18433726.jpg

クリスマスのショウウィンドウは、
毎年、力が入ります。

店内に大きなツリーを飾っていた時期もあります。
最近は、体力的な問題もあって、控えめです。

とはいえ、家中の飾り物を引っ張り出してきて、
今年は、どこに何を飾ろうか、と考えるのは、
やはり楽しいものです。

今年は、(の)がすべて仕切ってくれました。

メーカーもデザインも関係なく、クリスマスらしい、
「赤いフレーム」だけをまとめたアイディアは、
私には、思いもつかないことでした。

e0153425_18493729.jpg


見ているだけでワクワクするようなショウウィンドウ、
これからもがんばります!

お気軽にのぞいてみてくださいね。


(H)
by funamotomegane | 2009-12-06 18:51 | あばうとあす

新しいテストフレーム

e0153425_18445880.jpg


視力測定室でかけていただくフレーム。
すみません、とても重かったと思います。

m(_w_)m

軽くて装用感が普通のメガネフレームと変わらない、
そんなテストフレームをようやく見つけました。

リムの下部が、カットされているので、
遠近両用の装用テストもずいぶん快適になります。

テストレンズを何枚も重ねると、
どうしても重くなってしまいますが、
掛け心地はかなり改善されました。

今かけているメガネが、どうも見づらい。
免許の更新が近いんだけど・・・。等々。
どうぞ、お気軽に、視力測定にお越しください。


(H)
by funamotomegane | 2009-12-03 18:53 | フレームのお話