船本眼鏡店   フナモトメガネ      SS級認定眼鏡士夫婦 メガネ大好きブログ


by funamotomegane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

e0153425_194887.jpg


Art for Eyes (アートフォーアイズ)シリーズの
モデル100と101のご紹介です。

メーカーは、ミュニックアイウエア(Municeyewear)。
ミュニック(ミュンヘン)の名前のとおり、
ドイツのフレームメーカーです。

ピンと来るものがなくて、
しばらくご無沙汰でしたが、
久しぶりに仕入れたのが、この100と101です。

ごらんのとおり、前から見ると普通のフレーム。
おとなしめ、地味目といってもいいかもしれません。

でも、テンプルが、私にはツボでした。

e0153425_1992378.jpg


模様のカッティングと色遣いがステキでしょ?

真ん中のモデル100のピンクは、
メタリックな光沢があります。

私の画像は、下手っぴなので、
魅力のほんの一部しかお伝えできません。
ぜひ手にとってお確かめください。


(H)
by funamotomegane | 2010-07-26 19:47 | フレームのお話
e0153425_183820100.jpg


先日のブラック/シルバーに続き、
ホワイト/ゴールドもお求めいただきました。

ヨーロッパはバカンスシーズンに入り、
次回の入荷は未定です。

誠に申し訳ありません。

その代わり、というのも変ですが、
ミュニックアイウエアのニューモデルが、
まもなくドイツから届きます。

ご期待ください!




(H)
by funamotomegane | 2010-07-22 18:44
e0153425_23104440.jpg


さて、前回ご紹介したゼンライトですが、
なかなか思うような色でご紹介できなかったのが残念でした。

今日はシルエット社のHPから画像を拝借してきましたので、
改めてご覧くださいね。

上のホワイト×ゴールドは一番エレガントなお色です。
これはスゴイ!!

e0153425_23221743.jpg


ブラック×シルバーは、はっきりキリッとシャープな印象で、
ビジネスシーンでもきちんとした印象の中にも
オシャレを感じていただけると思います。

是非ご試着にいらしてください(*^_^*)

(の)
by funamotomegane | 2010-07-16 23:25 | フレームのお話
e0153425_17544743.jpg


シルエットから新しいラインのご紹介です。

Zenlight (ゼンライト)です。

「Zen」は、「禅」を意識したそうで、
いつものようにシンプルですが、
テンプルの色遣いは、落ち着いています。

e0153425_17545855.jpg


先のコロラマがクリアで軽快なのに対して、
「大人」や「静」を感じます。

それだけでなく、このシリーズ、
私は、テンプルに惚れ込みました。

表裏と上下でニュアンスが違うのです。

e0153425_17584312.jpg


アイボリーホワイトとブラックが、
一番はっきりしています。

ホワイトには、ゴールド。
ブラックには、シルバー。

ともにメタリックな仕上げになっています。

でも、材質は、軽くて弾力性に富んだ、「SPX」。

軽やかでありながら、抜群の装用感です。

実は、ブラックとシルバーは、
すでにお買い求めいただきました。
現在、レンズの到着待ちです。

次の入荷は、不確定ですが、
フナモトの新定番になりそうな予感です。

お気軽にお立ち寄りください。
そして、お手にとってお確かめください。


(H)
by funamotomegane | 2010-07-15 18:04 | フレームのお話

参議院選挙

e0153425_2058271.jpg


今日は大雨の予報が出ていましたので、
小雨のうちにと思って、午前中に選挙に行きました。


日本で普通選挙が実現したのは、1925年(大正14)でしたが、
そのとき参政権を得られたのはもちろん男性のみでした。

その後、女性参政権を求める気運が徐々に高まり、
平塚らいてうの青鞜社結成を経て、平塚と市川房枝、奥むめおらによる新婦人協会などが婦人参政権運動(婦人運動)を展開し、
1945年、幣原内閣で婦人参政権に関する閣議決定がなされました。

こういった先人たちを思うとき、
選挙を棄権するなどという罰当たりなことはできません。

なによりも、投票をしなければ、
夜の開票速報を見るときのおもしろさが半減します^_^;

今日は投票を終えて会場をでたところで
「NHKですが、出口調査にご協力いただけませんか?」
と声をかけられました。

「えーー008.gif化粧もしてない、すっぴんなのに」と思いましたが
テレビカメラもないようですし、アンケート用紙に記入するだけでした。

投票した候補や政党、消費税アップに賛成か反対か、
前回投票した政党、などいろんな項目がありました。

こういった調査で、開票1~2%で当選確実がでたりするのですね。

日本国民は政治・政府に何を望み、何を求めるのでしょうか。
現時点で民主党は苦戦しているようです。

(の)
by funamotomegane | 2010-07-11 21:28 | 日常から

Lunor (ルノア) A-32

e0153425_19115968.jpg


ドイツからトラッドの神髄、
『ルノア』の登場です。

玉型は、トラディショナルな「ボストン」。

e0153425_191558.jpg


テンプルは、ほぼストレートな「半掛け」

e0153425_19155872.jpg


ブリッジは、「一つ山」。

しかも!

e0153425_19165844.jpg


滑らかに回転するので、
鼻梁にぴったりフィット!

鼻パッドのない「一つ山」は、
フィットした方には、絶大なご支持をいただきますが、
ぴったりフィットする方ばかりでないのも、
残念ながら事実です。

でも、『ルノア』の「一つ山」なら、
ほとんどの方にぴったりフィットします。

そのほかにも「一個智」、「天然木のケース」など、
トラッドな機能とデザインに満ちています。

e0153425_19243134.jpg


ボクがかける!
と、(H)が、思わず叫んだフレーム。

是非お気軽にご覧ください!


(H)
by funamotomegane | 2010-07-08 19:25 | フレームのお話

今日のお客様

e0153425_21293859.jpg


朝、出かけようとした娘が「きゃぁ~~!!」
なにごと?!と驚いて玄関から顔を出すと
「かわいいー、ママ何か入れ物!」

という具合に我が家の一員になったクワガタ君です。

今はまだ大手まんぢゅうの箱に仮住まいです。

というような自然豊かな田舎に住んでいます(^^)

(の)
by funamotomegane | 2010-07-07 21:32 | 日常から

クロバー

e0153425_22501815.jpg

日本が世界に誇る、福井の手作りフレームのご紹介です。
「クロバー」の名前は、
最高級手作りフレームの代名詞といえるほどです。


以前ご紹介したフレームです。
クロバーは日本が世界に誇るメガネフレーム産地、福井のメーカーです。

日本のローデンストックといえる高品質、
職人の手作りの高級フレームメーカーです。

そのフレームメーカーが先月倒産しました(T_T)
もちろん、メンテや修理はフナモトを通して、
フナモトの提携先の工房で承ります。

でも、やはりこの、日本の良心ともいえる、
日本の技術の集結先ともいえる、メーカーの倒産には、
いろんなことを考えさせられます。

眼鏡士を国家資格にしない政府
(国家資格でないということは、無資格者=何の知識もない人がいきなり眼鏡屋になれるということです)、
価格を最優先する日本国民の消費動向、
子供は度数が変わりやすいのでスリープライス店でいいですよ~、と勧める眼科。

見ることを大事にしないこの国で、
技術と良心のあるメーカーや眼鏡店が苦戦し、
メガネをファッションアイテムとしか見ないデザイン・価格優先の店だけが残っていくとき、
日本の視界の未来はどうなるのだろう、と非常に気分の落ち込む一日となりました。

(の)
by funamotomegane | 2010-07-02 23:10 | フレームのお話