船本眼鏡店   フナモトメガネ      SS級認定眼鏡士夫婦 メガネ大好きブログ


by funamotomegane

<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

レンズの取り扱い

先日いらしたかわいい中学生のお客様に、
初めてのメガネをお作りしました。


壊れ物に恐る恐る触れるようなお客様のご様子に、
このメガネは大事にしてもらえるだろうな、と嬉しく思いました。

そして、メガネについていろいろ説明させていただきました。

まずレンズの取り扱いです。
レンズは反射防止や、汚れ防止のために、
何層もコートしてあります。

このレンズのコート膜にヒビ割れを生じたり、
レンズの変形や度数の変化を生じる原因となりますので、
急激な温度差や60℃以上の高温にさらさないでください。

たとえば、次のような行為は避けてください。

・メガネを熱湯で洗う

・ ヘアドライヤーなどの熱風にさらす

・サウナで使用する

・アイロンやストーブ、たき火、炭火など、高温のものに近づける

・ 炎天下の車内(70℃~80℃になります)に放置する

・炎天下の砂浜やコンクリートに放置する

・その他高温にさらす行為


レンズを拭くときは、 拭く方のレンズを持って、専用のメガネ拭きでそっと拭いてください。
汚れをこすり取るような強い拭き方は、キズやコート膜がはがれる原因になります。


レンズの汚れがひどい場合は、 中性洗剤(食器洗い用の洗剤)を薄めた液で軽く洗い、
水で良くすすいですぐに拭きとってください。
アルカリ系の洗剤(石けん、ソープ類等)は、コート膜を劣化させて膜はがれの原因となりますので、使用しないでください。

または、お店にご持参ください。
超音波洗浄機でお手入れいたします(^^)


メガネをおくときは、 レンズ凸面を下にしないでください。 キズの原因になります。

小さなコート剥げやこすれたキズでも、
視線にはいるととても見にくくなります。
一度剥がしてコートし直すことはできません。

どうぞ大切にお使いください(^^)v
↓こんなメガネケースもあります。

e0153425_11471528.jpg

by funamotomegane | 2010-08-30 11:44 | レンズのお話
e0153425_1816968.jpg


フレアーの新作、
モデル878のご紹介です!

e0153425_1820164.jpg


チャームポイントは、テンプル!
洗練されたデザインと機能美、
軽いフレームは当たり前の時代に、
軽くておしゃれでフィット感も抜群です。

e0153425_18244099.jpg


キリっと、黒いフロントには、鮮やかな赤、
ガンメタのフロントには、クールなブルー、
上品な艶消しゴールドに、落ち着いたブラウン。

いつもながら感心させられるコンビネーションです。

是非、お気軽にご試着ください!



(H)
by funamotomegane | 2010-08-19 18:29 | フレームのお話

夏休みのご案内

e0153425_1558074.jpg


毎日暑い日が続きますが、
お変わりありませんか?

夏休みのご案内です。

14日(土)~18日(水)まで、
夏休みをいただきます。

19日(木)より
平常通り営業させていただきます。

よろしくおねがいします。 m(_w_)m
by funamotomegane | 2010-08-13 16:03 | あばうとあす
e0153425_10583760.jpg


お待たせしました!
ゼンライト人気色、再入荷です!

再注文するとき、いつも考えるのは、
先にお買い求めいただいたお客様のことです。

シルエットの場合、
本数限定の商品もありますが、
定番商品として継続するものもよくあります。

街で同じ洋服を着た人を見かけて、
複雑な思いになるということがあるようですが、
実際のところ、メガネは、いかがでしょう?

見ず知らずの人でも、
同じように、この機能性とデザインが気に入ったんだ、
という、共感をもっていただければ嬉しいのですが・・・。


(H)
by funamotomegane | 2010-08-09 11:05 | フレームのお話
e0153425_18571633.jpg


ローデンストックから子供枠を仕入れました。
以前から取り扱いはありましたが、
今回のシリーズは、とにかくオシャレです。

メガネを嫌がるお子様が減ったのは、
私たちにとってもうれしいことですが、
「かけたいメガネ」がはっきりしたお子様も増え、
日々、勉強させていただいています。

本当は、デザインや色遣いよりも、
もっともっと大切なことがあるのですが、
お子様にかけていただけなければ始まりません。

今回のローデンストックのフレームは、
かけていただきやすいシンプルなデザインに、
カラーもとってもチャーミング。

さらに、ローデンストックオリジナルの、
鉛筆削りも付いた色鉛筆のセットに、
かわいいケースも付いて、
この夏、お求めやすいお子様セットもご用意!

是非この機会に、お立ち寄りください。



(H)
by funamotomegane | 2010-08-06 19:04 | フレームのお話

白内障術後レンズの色々

e0153425_17191663.jpg


以前は、白内障の手術というと、
圧倒的に高齢の方に多く、
手術後のメガネレンズも限られていました。

分厚い凸レンズのメガネをかけたお年寄り、
最近はお見かけしなくなりましたね。

現在では、手術方法の進歩と日本人の長寿化で、
中高年の方にも手術が増え、それと並行して、
眼内レンズ(人工水晶体)やコンタクトレンズも、
格段の進歩を遂げました。

その結果、白内障手術後といっても
特殊なメガネレンズは、必要がなくなりました。

とはいえ、人間の身体は、
いうまでもなく簡単なものではありません。

眼内レンズが挿入できない方や、
角膜にトラブルが生じて、
コンタクトレンズの連続装用が困難な方もいらっしゃいます。

そんな方々には、メガネレンズで、
取り除いた水晶体の役目をお手伝いさせていただきます。

つい先日も50代のお客様で、
コンタクトレンズを外した時にお使いいただくメガネをお作りしました。

当初、運転用(遠用)と仕事用(近用)は、別にお使いでしたが、
やはりご不便だ、ということで、
白内障術後用の遠近両用レンズをおすすめしました。

e0153425_17193959.jpg


丸型(ポイント)タイプと呼ばれるレンズで、
小さな近用度数の円形のレンズが、
遠用度数レンズの下の方に収まっています。

近用度数の丸い部分は、
案外目立たず、やはり遠近両用が便利だ、
と、喜んでいただいています。

白内障術後のメガネレンズには、
難しい問題も多いのですが、
フナモトでは、きっとご満足いただける、
最高のご提案を用意しております。

お気軽にご相談ください。



(H)
by funamotomegane | 2010-08-02 17:24 | レンズのお話