船本眼鏡店   フナモトメガネ      SS級認定眼鏡士夫婦 メガネ大好きブログ


by funamotomegane
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

親バカにして馬鹿な親

犠牲となられた皆様のご冥福を心よりお祈りします。

被災された皆さんにお見舞い申し上げます。


降圧剤の影響でめまいがしたのかと思いました。
そのころ関東・東北地方は、
想像を絶する震災に見舞われていたのです。

1995年の阪神淡路大震災を知る身としては、
第一報で直感しました。

本当の被害は、こんなものではない。
数字はもっともっと大きくなる。

残念なことにその予感は当たってしまいました。

生命の危険は及ばなかった方々も、
多くは帰宅難民となられたようで、
阪神淡路とはまた違った被害の大きさを感じました。


そんなニュースを目の当たりにして、
ついつい考えるのは、家族のこと。

二人の息子は、市内の学校ですが、
娘は、今年から大学生です。
通学には阪急電車や
神戸市営地下鉄を使うことになるでしょう。

「無理に帰ってこようとしないで、
学校が安全なら学校に残るんだよ。」

そういうと、帰ってきた言葉は、

「うん、帰らないよ。
私にだってできることがあると思う。」

彼女の学部は、大学病院に隣接しています。
我が娘をこんなに頼もしく感じたことはありません。
早くも自覚と責任感を見せつけられた思いです。

e0153425_15111184.jpg


実は彼女は、浪人の末、ついこの9日、
医学部医学科に合格しました。
生まれたばかりの医師の卵です。

そのときも

「ああ、これでやっと勉強ができる。」

とつぶやきました。

「これまでの受験勉強は?」

と問うと、

「あれは『競技』で、勉強じゃない。」

と言い切りました。



親はついつい過剰に子供の心配をしますが、
子供たちは、いつのまにか、
もっと広い世界に目を向けているのですね。

先日の卒業式と言い、
私がもっと成長しなければ、と痛感しています。



(H)
by funamotomegane | 2011-03-12 15:14 | 日常から
今年の花粉は多いそうです。

今のところ花粉症ではない私も、
先日から、くしゃみが止まらなくなり、鼻水鼻づまりに苦しみ、
目がかゆく、そのうち花粉が突き刺さったかのようにチクチク痛みだす・・・
というような症状が何度かでました。

とうとう今年は発症してしまったかもしれません(T_T)

先日電車のなかで、スイミングゴーグルをかけた男性を見かけました。
あ、花粉症なんだ!とピンときました。
そのお気持もわかりますが、でも、なかなかインパクトがありました。

そんな方におススメがこれ ↓
e0153425_2323723.jpg


アイキュアです。

普通のフレームですので、ちゃんと度数付きレンズが入れられます。
そして、この顔に密着する部分がはずせますので、
室内では普通の眼鏡としてお使いいただけます。
e0153425_23251941.jpg


是非一度、試着にお越しください(*^^)v

(の)
by funamotomegane | 2011-03-09 23:27 | フレームのお話

卒業式

e0153425_18291574.jpg


今日は、眼鏡学校の卒業式でした。

講師や来賓の方が多いような式場ですが、
若い眼鏡技術者が巣立ってゆきました。

厳しいことを言うと、
彼らを卒業させるのは不安です。

もっと教えたかったですし、
彼らは、まだまだ吸収できたと思います。

世間が眼鏡を「雑貨」と扱うこの時代に、
まさに荒波の海に送り出す気分です。

日経新聞までもが、効率化のために視力測定を
秒単位で管理するという眼鏡の量販店を
「経済界のベンチャー」と持ち上げるご時世です。

あきれてものも言えません。

が、黙っていてはいけないとも思っています。

私どもは地方の小さな眼鏡屋ではありますが、
お客さまに医学的にも光学的にもあったメガネ、
正しいメガネを提案し続けていきたいと思います。

若い眼鏡技術者を送りだしながら、
私自身が思いを新たにした卒業式でした。


(H)
by funamotomegane | 2011-03-04 18:43 | 眼鏡学校