船本眼鏡店   フナモトメガネ      SS級認定眼鏡士夫婦 メガネ大好きブログ


by funamotomegane
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2008/12/18  大阪府知事賞

e0153425_0465136.jpg


(の)が、すでに記事にしましたが、
日本眼鏡技術専門学校を首席で卒業すると、
「大阪府知事賞」を受賞します。

昨日の記事でお気づきかもしれませんが、
私たちは、関西学院のOB&OGです。
私が、文学部大学院に進んだ年、(の)は経済学部2年でした。

文学部と経済学部、まったく接点はなさそうですが、
二人ともチャペルオルガニストだったのです。
いえいえ、この歳でのろけるつもりは、ありません。

実は、日本の眼鏡技術者には、国家資格がないので、
大学も出ている必要はありませんし、
脱サラですぐにも店を持つことができます。

が、皆さんの視力を預かる大事な仕事、
生半可な気持ちでは、店に立ちたくありません。

で、大学院を中退した28歳の春、
日本眼鏡技術専門学校の門をたたきました。

驚いたことに私より年長の学生が3人もいましたが、
高卒の若い学生が20人以上いて、
やはり年齢的なギャップは感じたものです。

それでも、皆勤を通し、首席で卒業することができ、
卒業時には、大阪府知事賞をいただきました。

あれから20年、今度は、妻であり母でもある(の)が、
頑張り通したのは、やはり褒めたいと思います。
さらっと自慢ですが、夫婦で大阪府知事賞は、初めてとか。

病院実習など、辛かった思い出もありますが、
人間、目的意識を持てば、少々の逆境くらい、
なんとか乗り切れるものなのでしょう。


日本眼鏡技術専門学校で学んだすべてを
皆様のメガネに生かそうと今もがんばっています。



(H)
by funamotomegane | 2009-04-28 21:46 | 眼鏡学校