船本眼鏡店   フナモトメガネ      SS級認定眼鏡士夫婦 メガネ大好きブログ


by funamotomegane
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

究極の細身 1559 & 2884 / シルエット

シルエット社から
これ以上ないほどスリムな
プラスチックフレームが誕生しました。

素材は、シルエット社お得意のSPX。

普通のプラスチックフレームと
いったいどこが違うのでしょうか?

e0153425_180280.jpg


この細さ、薄さにご注目ください。

e0153425_1802941.jpg


通常のフレームの半分しかありません。

e0153425_18251024.jpg


なぜ、ここまで細く、薄くできたのでしょうか?

回答は、レンズのはめ方にあります。

このシリーズは、インライン・グレージング
という、特殊なシステムを採用しています。

以前ご紹介した、パーフェクト・ナンバー社の
T溝リムと同じ発想です。

ナイロールフレームと同様に、レンズに溝を掘り、
フレームの細い突起をそこにはめ込みます。

通常のフレームですと、リムに溝を掘り、
その溝にレンズをはめ込みます。

そのため、溝の深さの分、
リムは厚くならざるを得ません。

逆転の発想で、レンズに溝を掘ることで、
究極まで薄く細くすることが可能になりました。

e0153425_18165078.jpg


さらに、シルエット社のもう一つの特技、
ねじを使わないヒンジも見逃せません。

e0153425_184654.jpg


重量は、わずか、10.6グラム!
これは、リムレスフレームとほぼ同じ!

e0153425_184211.jpg


フレームによっては、リムレスよりも軽い!

e0153425_1844249.jpg


まさに、究極です!

リムレスは軽いけど個性がない。
プラスチックフレームは、個性的だけど重い。

そういう一長一短は、確かにあります。

しかし!

このフレームは、個性をアピールしつつ、
抜群の装用感をお約束します。

ボストンスタイルの1559が、
Φ51 □15 140㎜

横長ウエリントンの2884は、
Φ52 □18 140㎜

価格は、¥39000.- + 消費税 です。


ご自身の手で、お顔で、是非、お試しください。

ご来店、お待ち申し上げております。
by funamotomegane | 2016-04-07 18:05 | フレームのお話